コラム【情報・知識】

コンビニ弁当に飽きた人の解決策!毎日の夕食が楽になる方法

コンビニ弁当も進化して最近は美味しいものがいっぱいありますよね。

でもしょっちゅう食べていて”いい加減飽きた!”って人も多いんじゃないでしょうか。

とくに一人暮らしの人はそんな傾向にあると思います。

このコロナ禍でこんな方も増えています。

 

私も以前は単身赴任していた時期があり、昼・夜とコンビニ弁当で済ます生活が続いていました。

たまには外食をしてみたり、自炊にチャレンジしてみたりもあったのですが、お金もかかるし疲れるだけですし・・・

なんだかんだでコンビニは重宝するんですよね。 ただ、本当に飽きてきます。。。

じゃあ代わりに何を食べれば良いんでしょうか?

オト
この記事ではコンビニ弁当のメリットを活かしデメリットが解決できる食事は何なのか? 5つの候補の中からおすすめをお伝えしていきます。

 

コンビニ弁当に飽きた理由(デメリット)を考えてみる

  • いつも同じ味
  • 脂っぽい、味が濃い
  • 体にも良くないと感じてくる

コンビニ弁当はだいたいこの3つが理由で飽きるんじゃないでしょうか。。。

Twitterの意見もあわせデメリットを見ていきます。

 

いつも同じ味

期待を裏切らない点では安心できるのですが、コンビニ弁当はいつも同じ味。

種類も限られているのでこれだとどうしてもマンネリ化して終いには飽きてしまいます。

Twitterでもこんな意見を見かけました。

この方も繰り返し食べ飽き飽きしていることから”味変”にチャレンジしているようですが・・・ なかなか上手い具合にはいかないようですね。

気持ちも分かりますが、そこまでするくらいなら何か別のものを探したほうが良さそうです。

 

脂っぽい、味が濃い

お弁当の主力は揚げ物や炒めものが多いです。

食欲はそそるのですが味も濃い目なのでそのうち”もう飽きた”ってなっちゃいます。

Twitterでもこんな意見を見かけました。

のり弁は手頃な価格で定番のお弁当ですが、どのコンビニも脂っぽい磯辺揚げとか、白身魚のフライとか、味の濃いきんぴらごぼうやおかかがのっています。

私はこれを何度も食べるうちに胃もたれするようになりました。。。(汗) 唐揚げ系もけっこうくるので要注意です!

 

体に良くないと感じてくる

最近は控えめになっていますがそれでもコンビニ弁当のカロリーは高めです。

栄養バランスも良くはないですし、こんなのばかり食べてちゃいけないといった罪悪感みたいなものが出てきます。

Twitterでもこんな意見を見かけました。

この方は食べすぎてもはや体が拒絶してるとのこと。

カロリー、塩分、糖質ともに高めなものが多いので気を付けなければいけません。

たまにだったら良いけど栄養バランスを考えたら毎日食べるものじゃありませんね。

 

オト
代わりなるものはこれら飽きた理由(デメリット)が解決できるものが良いですね。

 

 

コンビニ弁当にも良い点(メリット)はあったはず!

  • 24時間いつでも利用できる
  • あちこちにあり近くて便利
  • 工夫をこらした美味しいものが多い

などコンビニ弁当ならではの良い点もあったはず。

Twitterの意見もあわせメリットを見ていきます。

 

24時間いつでも利用できる

コンビニは24時間いつでも利用できる心強い存在です。

不意なことで助けられた経験皆さんもありますよね。

Twitterでもこんな意見を見かけました。

昔は夜中にお腹が減っても家に何もなければ空腹を満たすことはできませんでした。

でも今はコンビニに行けば大体のものは買えるようになっています。

24時間食が提供されているなんて確かに有り難い文化だと言えますね。

 

あちこちにあり近くて便利

2021年時点、全国のコンビニ数は5~6万店舗あると言われています。あなたの自宅からも数百メートルの範囲でどこかしらにコンビニがあるんじゃないでしょうか。

車が無くても自転車があれば苦もなく行ける範囲です。

Twitterでこんな意見を見かけました。

中にはこの方のように売っているものは定価なので近くてもあまり利用しないってこともあるでしょう。

ただどうしても今すぐ必要になったものは近くにあるから買いに行く。「助かった~」なんて経験も多いはずです。

お昼休みにお弁当を買ったり、仕事帰りに夕食を買ったりと、近くで済ませられる便利さは代えがたいものだったりします。

 

工夫をこらした美味しいものが多い

今のコンビニは美味しいものが多いです。お弁当も定期的に新作が出たりしますし工夫をこらしたものが多いです。

そうじゃなきゃ消費者のニーズに応えられない時代ですから。

Twitterでもこんな意見を見かけました。

昔のコンビニは仕入れた商品を並べていましたが、今では各社PB(プライベートブランド)に力を入れて自社商品を開発しています。

スイーツ、おつまみ、惣菜などなど様々なPB商品があり人気となるヒット商品も多いですが、主力はやっぱりお弁当。

種類もかなり多くなりましたし、正直めっちゃ美味しいものもたくさんあります。とくにセブンイレブンはホント優秀ですよね。

 

オト
これらの良い点(メリット)が生かされているものが良いですね。

 

 

何食べる?コンビニ弁当に替わる食事

コンビニ弁当はいつでも利用できて美味しいものもいっぱいあります。でも、食べ続けていれば飽きてきますし体にも良くないと感じてくるでしょう。

じゃあ代わりに何を食べれば良いのか? 思いつくものをざっと挙げてみました。

「自炊」「外食」「スーパー」「冷凍食品」「宅配弁当」

この中でコンビニ弁当のメリットが生かされデメリットが解決できるものがあります。

 

頑張って自炊する

自炊生活は節約できて健康的に暮らせるセオリーのように思われがちですが、実際はそれほどでもないんですよね。

料理好きの人はメリットを最大限活かせますが、それ以外の人はデメリットのほうが多いと思いません?

Twitterではこんな意見がありました。

結局これに尽きますね。仕事で疲れて帰ってきて料理なんて作れるか! と。

適当に作ってもあまりメリットは無かったりします。

メリット デメリット
・安く済ませることができる
・バランス良く栄養が摂れる
・料理好きの人は楽しい
・面倒・疲れる
・けっきょく同じようなものばかり
・美味しくない
オト
料理上手な人は別ですが、自炊してもあまり良いことは無い気がします。

 

外食で済ませる

外食はできたての美味しいものが食べれますし、気分転換にもなります。

うどんやそばや牛丼など安く済ませることもできますが、高く付くことがほとんどです。

Twitterではこんな意見がありました。

外食は行く時間や待つ時間など合わせるとけっこう時間を取られます。

この方のように時間が勿体ないといった考えも私はよく分かります。

メリット デメリット
・好きなもの、美味しいものが食べられる
・気分転換ができる
・場合によっては安く済む
・お金がかかかる
・お店に行く、待つなど時間を使う
・カロリー・塩分・糖質が高め
・栄養バランスはあまり考えられていない
オト
美味しいものもを食べれますが行く時間がもったいない。お金も掛かりますし栄養も偏りがち。

 

スーパーに行って弁当・惣菜を買う

スーパーには豊富な種類のお弁当や惣菜があります。遅い時間であれば値引きもしているのでお得ですよね。

でも、帰宅途中にあれば良いですが、遠いのにわざわざ行ってまで買う意味は無いでしょう。

Twitterではこんな意見がありました。

そうなんです。。。 なんかスーパーのお弁当のお米って美味しくないんですよね。

それならまだコンビニ弁当のお米のほうが美味しい。

値引きや惣菜目当てで行くのも良いですが、近くに無いことも多いので利用し辛いです・・・

メリット デメリット
・種類が豊富
・手頃な価格(遅い時間は値引き)
・営業時間や場所など不便、買いに行くのが面倒
・カロリー・塩分・糖質が高め
・栄養バランスはあまり考えられていない
オト
美味しいものも多いですが、買いに行くのが面倒。栄養バランスも疑問です。

 

冷凍食品をおかずにして食べる

ニッスイやニチレイなど最近の冷食は美味しいものが多くなりました。バリエーションも広がりお弁当のおかずだけじゃなく夕食としても十分利用できます。

Twitterではこんな意見がありました。

この方のように何種類か買って小分けにすれば数日分のおかずにはなります。

一袋200円前後なので食費の節約にもなります。

ただ似たようなものの繰り返しで飽きちゃいますし、寂しい夕食となることは否めません。

メリット デメリット
・レンジでチンで簡単
・買いだめできて食べたい時に食べれる
・安い
・美味しくないものが多い
・カロリー・塩分・糖質が高め
・栄養バランスはあまり考えられていない
オト
レンチンで簡単いつでもすぐ食べれます。ただ栄養バランスは良くないですし種類も限られています。

 

宅配弁当をストックして食べる

健康面を考えて宅配弁当を利用するのも一つの方法です。

その場合ストックできる冷凍の宅配弁当が良いですね。

Twitterではこんな意見がありました。

コンビニ弁当はあまり栄養バランスが考えられていません。毎日食べていると間違いなく栄養が偏ってしまうでしょう。

その点宅配弁当はしっかり計算されているので健康的な食生活が送れます。

メリット デメリット
・買いに行かなくても届けてくれる
・冷凍なら保存してチンしてすぐに食べられる
・カロリー・塩分・糖質など制限食が多い
・栄養バランスがしっかり考えられている
・セット購入や定期購入が必要
・メニューを選べない場合も多い
オト
ストックしておけば24時間いつでも食べれます。栄養バランスがしっかり考えられていて種類も豊富。

 

 

解決策!宅配弁当(冷凍)を利用すること

コンビニ弁当ばかり利用しているとそのうち嫌になっちゃうんですよね。

だからといって外食したり出前をとったりしても栄養は偏っちゃいます。自炊しても同じようなものしか作れなければさして健康的とは思えません。ただただ疲れるだけ。。。

色々考えた結果、一番良いのは宅配弁当ではないかと思います。

栄養バランスが考えられていて健康管理ができますし、レンジでチンすれば良いだけなのでなにしろ簡単。

会社も多数ありますし、それぞれまったく味が違いますのでローテーションすることでさらにバリエーションが広がるでしょう。

 

昼はコンビニ、夜は宅配弁当を主力に他も利用するといったパターンが最良ではないでしょうか。

 

\美味しい宅配弁当ならココがおすすめ!/

nosh(ナッシュ)

いつも忙しい貴方へ。。。 栄養管理、糖質・塩分制限がこの1食で可能となります。 彩り鮮やかで美味しいメニューはまるでカフェに出てくるオシャレな料理。 宅配弁当もそんな時代となりました。【SNSで人気沸騰!】

食宅便

画像の説明文

-コラム【情報・知識】

© 2021 デリ★デリ 宅配弁当 Powered by AFFINGER5