口コミ・評判

ナッシュのチアシード&おからドーナツを実食!チョコレート味が美味しかった!

ナッシュ ドーナツ チョコレート

ナッシュのドーナツって美味しいの?

この記事では、ヘルシーな食事を宅配で提供してくれる「ナッシュ」の低カロリー・低糖質なドーナツについて、そして美味しかったおすすめのドーナツをご紹介をしていきます^^

ナッシュ ドーナツ

 

  • ナッシュのスイーツに興味あるけれどドーナツは美味しいの?
  • ミスドやコンビニのドーナツのほうが良くない? 比べてどう?

そんな疑問をお持ちではないですか?

我が家ではもともと夕食にナッシュの宅配弁当を利用していたのですが、スイーツを注文したことはありませんでした。

甘いものが食べたくなった時はコンビニに行けば手軽に買えるからです。とくにドーナツは手頃な価格なので買うことも多かったですね。

オト
ドーナツといえば「ミスド」 それかコンビニで買えばいいじゃん!
いえいえ。 ドーナツのカロリーや糖質は高いから気をつけなければいけないんだよ。
オカ

ナッシュのことですから、きっとカロリーや糖質に気遣ったスイーツを揃えていると思っていましたが、美味しいかどうかは疑問だったんですよね。

でも、今回はドーナツを注文してみたのでその実食レビューをお伝えしていきます。

この記事を読むことでナッシュのドーナツの魅力を知ることができますよ^^

おすすめは「チョコレート」味。 美味しかった~

 

ナッシュのドーナツ4種類!ヘルシーで満腹感があるのが特徴的!

ナッシュでは現在4種類のドーナツがラインナップされています。

ナッシュ ドーナツ 種類

最近は「プレーン(バニラ)」「チョコレート」「抹茶」「いちご」味にほぼ固定されている感じですが、以前は「紅茶」「きなこ」「ラズベリー」「かぼちゃ」などもありました。

オカ
メニューは定期的に追加・変更されることがあるから確認してね。

 

とうぜんナッシュですから全て低カロリー・低糖質を意識して作られているのですが、ドーナツでは加えて「チアシード」「おから」が使われているのが特徴的です。

低カロリー・低糖質のドーナツは他にもありますが、

ナッシュのドーナツってちょっと他とは違うようですね。

ナッシュのドーナツ 3つの特徴

  • 低カロリー・低糖質の焼きドーナツ
  • チアシードが入っているのでお腹も満足
  • おからが入っているのでヘルシーで食物繊維も豊富
オト
それでは、この3つの特徴を見ていきましょう。

 

低カロリー・低糖質の焼きドーナツ

ナッシュのドーナツは油で揚げていない焼きドーナツタイプです。

ドーナツのカロリーのほとんどは油や砂糖が、糖質に関しては砂糖が影響しているので、これらを減らすことによってカロリーや糖質は抑えられています。

【ナッシュのドーナツのカロリー・糖質】

種類 カロリー 糖質
プレーン 154kcal 13.6g
チョコレート 155kcal 13.4g
抹茶 154kcal 13.4g
いちご 154kcal 13.4g

一般的なドーナツはカロリーが200~250kcal、糖質は25~30gと言われていますので、かなり低い数値と言えるでしょう。

糖質にいたっては何と半分以下!

オカ
油を使わない焼きドーナツ。砂糖も抑えているので低カロリーで低糖質なんですね。

 

チアシードが入っているのでお腹も満足

ナッシュのドーナツにはプチプチのチアシードが散りばめられて入っています。

チアシード

健康・美容・ダイエットに気遣っている方はすでにご存知と思いますが、チアシードには多くの栄養が含まれていますし、食べた後からお腹の中で膨らむので満足感が得られるといった特徴があります。

チアシード

チアシードの特徴

  • 水分を含むと膨れる(ホワイトチアシードで約10倍、ブラックチアシードで約14倍)
  • 豊富な栄養素(オメガ3脂肪酸、たんぱく質、食物繊維、ビタミン、ミネラル、カルシウム、リン、カリウム、鉄分、亜鉛、マグネシウムなど。)
オカ
物足りないともっと食べたくなっちゃうけど・・・ これなら満足^^

 

おからが入っているのでヘルシーで食物繊維も豊富

ナッシュのドーナツにはおからが入っているのでとってもヘルシー。

おから

豆腐を作る工程で大豆を搾ったあとに残ったものがおからです。

おからにはたんぱく質が多く含まれていますが食物繊維も豊富。腸内環境を整えてくれて脂肪の吸収を抑えてくれたり糖の吸収を緩やかにしてくれます。

そして、小麦粉に比べ糖質が圧倒的に低いのもおからの特徴。

【おから・小麦粉 糖質比較】

100g中における糖質量
小麦粉 73.3g/100g
生おから 2.4g/100g
おからパウダー 9g/100g

クッキーやケーキやドーナツなどスイーツに小麦粉は欠かせない材料ですが、糖質が高いのが悩みのタネ。

ナッシュでは代替でおからを使うことでヘルシーかつ低糖質なドーナツとしています。

オカ
糖質制限しているオカには理想的たわ^^

 

ナッシュのドーナツでおすすめは「チョコレート」

ナッシュ ドーナツ チョコレート

ナッシュのドーナツで私達夫婦がおすすめするのは「チョコレート」。(3個セットとなっています)

写真では糖質18.8gとなっていますが、どうやら最近13.4gに変更となったようですね。カロリーも184kcalから155kcalとなった模様。

オト
さらに低カロリー・低糖質となったのは嬉しい限りです。

 

「チョコレート」を実食レビュー

ナッシュ ドーナツ チョコレート

ナッシュのドーナツは大きさにして約8cmくらい。大きくもなく小さくもなく一般的な大きさと言えます。

「チョコレート」はチアシードとおからとチョコレートを練り込んだ生地を焼き上げた焼きドーナツで、

表面と裏面にはプツプツした白い粒があります。これがチアシード(ホワイトチアシード)👇

ナッシュ ドーナツ チアシード
ナッシュ ドーナツ チアシード

 

断面はこちら👇

チョコレートだと見えにくくてあまりチアシードが入っていない感じですが、プレーンだとこんな感じでよく分かります。

ナッシュ ドーナツ プレーン

けっこう入っていますよね!

食べているとたまにプツプツした食感と香ばしさを感じるのですが、このプツプツを探すのがけっこう楽しい^^

 

ドーナツのお味はチョコレート味がしっかりしていてどちらかと言うとビターではありますが甘さもじゅうぶん。ときおり感じるおからの風味がさっぱりさせてくれるので食べていて飽きがこない。

食感

パサパサしたドーナツは口の中の水分を奪われる感じがしますが、こちらはしっとりしているので食べやすい^^ スポンジケーキとドーナツの中間って感じ。

オカ
チョコレートドーナツとブラックコーヒーの相性が最高だった^^
食後のデザートとして食べてもプラス155kcal、糖質は13.4g。これくらいだったらたまには良いよね。
オト

 

解凍は冷蔵室に移して1時間

ドーナツの解凍は冷凍室から冷蔵室に移して1時間。

でも、柔らかい食感を求めるなら数時間は解凍したほうが良いです。

24時間解凍すれば間違いなくしっとり柔らか。甘さも増します。

オト
2日間くらいなら冷蔵室に置いていても大丈夫だよ。

 

保存方法は冷凍保存

保存(長期保存)は冷凍保存となります。

送られてきた時の箱にもシールが貼ってありますが、-18℃以下で保存しましょう。

 

賞味期限は約6ヶ月

ドーナツの賞味期限は冷凍保存で約6ヶ月~12ヶ月。

個別で違いはあるようですが、最低6ヶ月くらいはあります。

冷蔵室に移して解凍した場合は1日、2日中には食べましょう。

オト
一緒に注文した他商品には約1年の賞味期限の表示がありましたが、あくまでも冷凍の保存期間です。

 

成分は?添加物は使われている?

ナッシュのドーナツには以下の食品添加物が使用されています。

甘味料(ラカンカ抽出物、エリスリトール)、膨張剤、香料、乳化剤、酸化防止剤(V.E)、着色料(カロテン)

ナッシュのホームページでは、

弊社商品では厚生労働省が定めた使用量の範囲内で、弊社の管理栄養士監修のもと、エリスリトール、スクラロース等の甘味料・保存料を一部使用しております。

引用元:https://nosh.jp/ noshの特徴

と説明されていました。

冷凍された食品は保存のためどうしても添加物は必要となるのですが、安全性が証明されたものを使用し必要最小限に抑えていることが分かります。

オト
基準値を超えた添加物は問題だけど、安全なものを必要最小限で使っているなら安心だね。

 

ミスドやコンビニのドーナツと比較!「カロリー」「糖質」は?

ナッシュのドーナツは皆さんお馴染みのドーナツと比べてカロリーや糖質はどれくらい違うのでしょうか?

今回はコンビニからはセブンイレブン、そしてドーナツといえばミスタードーナツ。この2社との比較をしてみました。

ナッシュからは「プレーン(バニラ)」

セブンイレブンからは「ロカボドーナツ」、ミスタードーナツからは「フレンチクルーラー」。各社でいちばんカロリー・糖質が低いドーナツです。

【各社ドーナツのカロリー・糖質比較】

カロリー 糖質
ナッシュ
(プレーン)
154kcal 13.6g
セブンイレブン
(ロカボドーナツ)
 194kcal 17.1g
ミスタードーナツ
(フレンチクルーラー)
 154kcal 14.0g

ナッシュのドーナツはどれを選んでも全種類ほぼ同じ数値となっています。セブンイレブンは”ロカボドーナツ”ですがカロリーや糖質にけっこうな差がありますね。

ミスタードーナツはフレンチクルーラーが優秀でビックリ! ですが、それ以外はほとんどカロリーは200~300kcal以上、糖質は20~30g以上となっています。

ナッシュのドーナツは低カロリー・低糖質のうえに栄養価も高いですし、冷凍保存できるので食べたい時に食べることができます。

そんな利点も含めると、やっぱりナッシュのドーナツのほうが魅力的かな~。 そう感じました^^

 

まとめ

疲れているとき。 無性に甘いものが食べたくなるんですよね。

お手頃価格で食べごたえのあるドーナツなんて最高です!

でも、カロリーや糖質を考えると「やっぱやめとこうかな・・・」ってことになるのですが、

そんな方には良いかもしれませんね。 ナッシュのドーナツ。

オカ
「チョコレート」は甘さも風味もしっかりしていて美味しかったですよ^^

 

価格は1個あたり約190円となりますが、

  • 低カロリーで低糖質
  • チアシードやおからが入っているので栄養価も高くヘルシー
  • 冷凍保存なので食べたい時に食べれる

これらのメリットを考えると私は高くないと思いますよ!

-口コミ・評判

© 2021 宅配冷凍弁当15社を徹底比較!おすすめベスト3はここ! Powered by AFFINGER5